輝くshine光筆文字筆ペン筆アート書道手書き販売奈々ななパステル

 

 

昔、人のブログを見て「ステキだなぁ」とよく思っていた。

「こんな風に言葉を綴れるってすごいなぁ」って。

 

 

その当時、自分がそんな風になれるなんて思いもしなかった。

けど、何度も何度もその言葉に触れ続ける、ということをしていると

頭で考えるだけだったその言葉たちが実際に自分のものになっていって、

今ではその言葉で自分だけじゃなく、周りの人を励ますこともできるようになれた。

 

 

当時、そのブログを書いてる人に「すごいですね」と言葉をかけた時に

「奈々さんもそうなれますよ」と言ってもらえた。

その当時はそれが信じられなくて、嘘みたいだった。

けど、その言葉をかけてもらうことでなんとも言えない

温かさや嬉しさを感じていたことを覚えている。

 

 

「あなたならできるよ」

「大丈夫だよ」ってそういう肯定的な言葉を聞いて心が温かくなるのは、

心がそれを求めているから。

 

 

「なんでそんなこともできないんだ」

「ダメだろ」ってそんな否定的な言葉が心の中をぐるぐるしてる時に

心が苦しく、しんどくなるのは心がそれを求めていないから。

 

 

ポジティブな反応は、自分が何を求めているのかを知るツールとなる。

ネガティブな反応は、自分がそれを求めていないこと、

本当は何を求めているのかを知るツールとなる。

だから、その感じている感情ひとつひとつを無理にねじ伏せたり、

なかったものにする必要はなくて。

 

 

ポジティブな反応を感じた時、

「自分はこれが嬉しいんだ」って気付けばいいし、

ネガティブな反応を感じた時は

「自分は本当はなにを求めているんだろう??」って

自分の心を見てやればいい。内観してやればいい。

感情は、心は、自分の願望を知るために大切なもの^^

 

 

「あるもの」を「ないこと」にしなくていい。

感じてあげる。見てあげる。そこに自分の願いがあるから。

 

 

「そんなことを願ってはいけない」とか、

「自分にはふさわしくない」とか、

そんな思いも持たなくていい。

苦しくなるのは、しんどくなるのは、

「本当はこうしたい」という思いがあるのに

それを「ないもの」にしたり、

見ないようにしているから。

 

 

どんな願望も尊い。

その願望を叶えてあげる。

自分がしたいことを、

自分で自分に叶えてあげる。

そんな生き方をしてあげればいい^^

 

 

進む筆文字筆ペン筆アート書道手書き販売奈々ななパステル

輝くshine光筆文字筆ペン筆アート書道手書き販売奈々ななパステル

笑顔で穏やかに自分らしく筆文字筆ペン筆アート書道手書き販売奈々ななパステル

 

 

◆ 次回筆文字講座のご案内 ◆

⚫︎次回筆文字講座は11月9日水曜日に大阪にて開催!!
前回6月に開催して以来、久しぶりの平日開催となります。
平日ご都合いい方、筆文字を体験したい方、
ぜひぜひ遊びにいらしてください^^

講座の内容はいつもと違う角度から筆文字の楽しさ、
素晴らしさを体験頂けるものになっています^^
★こちらの講座は定員に達したため募集終了しました★
また次回、開催したいと思っているので参加希望の方はご希望の曜日、
時間帯などを教えて頂ければ日程を決める際に参考にしたいと思うので仰ってください^^


11/9(水)13時半〜@大阪 詳細はこちらです。

 

 


⚫︎11月23日大阪にて開催の筆文字講座では
筆文字を使った年賀状の書き方講座を開催します。

★参加者様受付中です★

11/23(水 祝)13時半〜@大阪お申し込み、詳細はこちらです。



12/17(土) @大阪
※12月の講座も「年賀状講座」を開催予定です♬

 

 

◆筆文字セラピー モニター様 募集中◆
カウンセリング後にあなただけのために、
筆文字を贈らせて頂く「筆文字セラピー」のモニター様募集しています^^

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

『筆文字を始めたきっかけから、筆文字を始めてからの変化についてのブログまとめ。』

 
『過去に開催した筆文字講座の様子を書いたブログまとめ。』
https://hisaokanana7.com/thepast
 
『過去に開催した筆文字講座 参加者様からの感想まとめ1。』
https://hisaokanana7.com/impression
 
『過去に開催した筆文字講座 参加者様からの感想まとめ2。』
https://hisaokanana7.com/impression2
 
『過去に開催した筆文字講座 参加者様の感想まとめ3。』
https://hisaokanana7.com/impression3
 
 
 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です