【進】
ビビってもいい 怖いなぁ、、、って思ってもいい
それでも進みたい、そう思ってるんだビビりながらでいい進め

 


今から3年前の2月11日。

はじめて筆文字講座を開催した。

その講座を開催するまでの経緯についてはこちらに書いてるので割愛。

その時のことは今でも時々思い出す。
これまで講座を50回以上開催してきたけど思い出すのってはじめの頃のことが多くて「あの時はこんなこと思いながらも頑張ったっけ」って思う。

「ビビってもいい大丈夫。」
「今できる小さな一歩からでいいから進めばいい」

そんな筆文字を書くことが多いのはわたし自身がその言葉に背中を押されてきたこと、そしてそうやって一歩一歩 歩んできたことで見える景色が変わっていった経験があるから。






やったことがないことは怖いもの。

今いてる場所から動くのだって誰だって怖い。

できるものなら今のままでいたい、って思いが湧いてくるもの。

けど、それでもやっぱり変わりたい!動きたい!!って思うから進めるのも人の強さだなぁとも思う。






つい先日、Facebookにて3年前の自分の投稿が出てきて読んでて懐かしさを感じてた。
その投稿がこれ▽








この講座をするのを決めるまでもいろんな言い訳をしてやらない選択ばかり選んでた。

その時は言い訳だなんて思わなかったけど、実際にやり終えて思ったのは「あれって言い訳だったんだなぁ」って思った。

言い訳をしてた理由は怖さから。
進むのが怖くて、「本当に講座をしたいのかわからない」とかそんなことも言ってた笑。

その後その講座を3年も続けてこれたのは楽しい!!って思いが何よりの原動力で

そう考えたら本当にしたいことだとしても恐怖を前にするとしたいこともしたくないことにしてしまうんだと思う。






最初から完璧である必要なんてない。

すごい人と自分を比べる必要もないし、それって失礼でもある。
その人はその人なりに歩んできたからこそ今のその人がいてるわけでそれを比較するなんておかしな話し。

自分は自分でできることをやっていけばいい。

「今さら遅い」とか言ってやらない選択を選んでる間にもっと遅くなるんだから早くやってしまえばいい。笑

実践→改善→実践→改善
これを繰り返していけば成長しかないから。








これが正しい?とか間違ってる?とかすごいとかすごくないとか比較をしてしまうと
すきで始めたこともいやになっていく。上手くなくても、完璧じゃなくてもいい
ただただそれを楽しんでみようよ。
失敗することや、間違えてしまうことだってある
失敗しない人、完璧正しい人は存在しない。
人間なんだ時には失敗も間違いもするよ。大丈夫。

 

 

 

筆文字作品の購入はこちらから







▽現在募集中の講座はこちらです▽
●3/21(祝)@大阪 ●
筆文字講座 詳細・お申し込みはこちらから

●3/28(水)@大阪 天王寺近鉄百貨店●
筆文字講座 詳細・お申し込みはこちらから











この他の筆文字講座の予定などは
こちらのページをご覧ください。







LINE@ではブログの更新情報や筆文字作品の配信をしています♪
お友達追加はこちらから↓


もしくはID「@zdl7203f」で検索頂いてもご登録頂けます。
(検索の際は@も含めての検索をお願いします*)




筆文字講座の案内をメールにて配信ご希望の方はこちらから。

「わたしが筆文字をはじめたきっかけ」はこちらからご覧頂けます。

筆文字のご注文はこちらから。

筆文字のご注文お問い合わせはこちらから。




《Twitter》
http://twitter.com/nana_kirakira7
《Instagram》
https://www.instagram.com/nanahisaoka/
《アメブロ》
http://ameblo.jp/naa-10190404
《Facebook個人ページ》
https://www.facebook.com/nana.oka.520
《Facebookページ》
https://www.facebook.com/hisaokanana
《YouTube》
https://www.youtube.com/channel/UCTocgb9rkU3DNa2LlTuoL7Q
《LINE@》
https://line.me/R/ti/p/%40zdl7203f
ID→@zdl7203f

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です