【感謝】
いま恵まれていること、感謝できることへ視点をあててみる。心が穏やかに、幸せを感じることができる
いまがどんな状況だとしても足りないものよりも今あるものへ目を向けてみよう☺︎



「いま恵まれていることは何だろう?」
そんな問いかけを自分自身にしてみる。

そうすると「自分にはない、ない」と思って
欠けてる部分、足りない部分ばかりを見ていたけど
意外といろんなことをすでに手にしていて恵まれていることに気がつくことができる。






「ない」と思っていたそれは
「ない」部分にばかり視点がいっていただけ。

「ない」と思ってそれを手にしたら満たされると思っているそれは
それを手にしてもまた別の「足りない何か」に視点がいって
それを手にしようと頑張ることになる。

そしてそれをずっと繰り返ることになる。。。






例えば自分がいま手にしているもの、
恵まれていることをノートやメモに書いてみてもいい。

文字にするだけで形として確認できてほっと安心できるから。

足りない部分や欠けてる部分に意識がいくのは人の習性。癖。
癖だから意識していくことで変えていくことができる。

今すでにあるもの、恵まれているものへ視点をやる癖をつけていると
しんどい時も恵まれているものへと視点をあてることができて
心が穏やかでいられる。






これは今に留まることを勧めているのではなくて。

あるものへ視点をあてることで今の自分に安心できる。
安心できる状態で「もっとこんなことしてみたいなぁ!!」と
湧き上がる思いは今の自分が足りないから埋めなければ!!と思ってする行動じゃないから心がほっと満たされていく。

それを手にしていく過程は喜びや感動を感じることができる。

逆に今足りないから、今の自分じゃダメだからと起こす行動は欠乏感から起こしている行動だから行動して欲しかったものが手に入っても満たされない。

なんで満たされないんだろう?
じゃあ今度はこっちを手にするために頑張ってみよう!!って
また次の行動を起こす。そのループが続いていく。

昔のわたしですね。笑
わたしの場合は物ではなく褒められるためにいろんな行動を起こしていました。






恵まれているものへ、いまあるものへ視点をあててみる。

誰かと比べる必要もなくて
今自分が手にしているものを一つ一つを見つめ、感じてみる。

【感謝】
いま恵まれていること、感謝できることへ視点をあててみる。心が穏やかに、幸せを感じることができる
いまがどんな状況だとしても足りないものよりも今あるものへ目を向けてみよう☺︎











▽現在参加受付中の講座はこちらです▽
●3/21(祝)@大阪 ●
筆文字講座 詳細・お申し込みはこちらから

●3/28(水)@大阪 天王寺近鉄百貨店●
筆文字講座 詳細・お申し込みはこちらから












この他の筆文字講座の予定などは
こちらのページをご覧ください。







LINE@ではブログの更新情報や
筆文字作品の配信をしています♪
▽お友達追加はこちらから▽


もしくはID「@zdl7203f」で検索頂いてもご登録頂けます。
(検索の際は@も含めての検索をお願いします*)




筆文字講座の案内をメールにて配信ご希望の方はこちらから。

「わたしが筆文字をはじめたきっかけ」はこちらからご覧頂けます。

筆文字のご注文はこちらから。

筆文字のご注文お問い合わせはこちらから。




《Twitter》
http://twitter.com/nana_kirakira7
《Instagram》
https://www.instagram.com/nanahisaoka/
《アメブロ》
http://ameblo.jp/naa-10190404
《Facebook個人ページ》
https://www.facebook.com/nana.oka.520
《Facebookページ》
https://www.facebook.com/hisaokanana
《YouTube》
https://www.youtube.com/channel/UCTocgb9rkU3DNa2LlTuoL7Q
《LINE@》
https://line.me/R/ti/p/%40zdl7203f
ID→@zdl7203f
《minne》
https://minne.com/@nanahisaoka7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です