わたしは家族仲が良くなかった。
昔よりはマシになったものの、いまも特別良くない。

 

随分と前の話しになるけれど、
そんな話しを人と話していた時、
その人がこんなことを伝えてくれた。

 

「愛されなかった経験と、
愛される価値がないということは別物。」

 

という言葉。

 

例えば、赤ちゃんがいたとして。

 

その子が親から愛されなかったとして、
それは愛される価値がないから愛されないんじゃない。

親に愛する能力がないから
赤ちゃんを愛することができない。それだけ。

 

その言葉を聞いて、わたしの気持ちが楽になっていった、
癒されていった、そんな感覚になったのを覚えています。

 

きっと、それまでのわたしは家族仲が悪く、
愛されなかった(とわたしは思い込んでいた)のは
わたしがダメなんだ。そんな思いがあったんだと思います。

いつも自分のなにがダメなんだろう??って
自分のダメなところばかり見ては
自分を責めていたなぁって思います。
この状態って苦しいですよね。

 

人は、自分を愛する程度にしか他人を愛することができない筆文字

 

人は自分を愛する程度にしか他人を愛せない。

完璧を求めるひとはひとにも完璧を求めるように、
自分自身を受け入れられないひとはひとのことも受け入れられない。

だから、自分の弱さもダメさも受け入れよう。愛そう。

 

夕日大阪10月

 

愛されなかったことを責めなくていい。

もし、そこで愛されなかったとしても
その経験をいかしていけばいい。

 

 

未来はどこか遠くにあるんじゃなくって、
日々の積み重ねで作られていくから。

 

 

だから、今日どんな過ごし方をしたかの
積み重ねで未来は変わっていく。

 

 

同じような毎日。

 

 

けど、同じじゃない。

 

 

今日、どんな過ごし方をするのかは自分で選ぶことができる。

 

 

昨日までの自分と、今日からの自分は同じじゃない。

今日からどんな自分を選ぶかは自分で決められる。

いつまでも昨日までと同じ選択をしていたら昨日までと同じ未来。

 

 

「こんな風になりたい」そんな自分がいるのなら、
昨日までとちがう選択をしていけばいい。

 

 

そこには勇気がいるかも知れない。
けど、ウジウジ悩んでいても状況は変わらないのなら
一歩踏み出してみることで状況は変わる。

 

 

行動して傷ついたとして。

それは後退じゃなくって前進したからこそ気付けたこと。

 

小さな一歩でいい。まずしてみるできることから一つずつ。筆文字。

 

筆文字講座、次回開催は11/21(土)。
大阪福島区にある大阪市福島区民センターという場所にて開催します。
まだイベントページ等完成していないので
完成次第こちらで案内をさせて頂きます。

次回開催の内容は今までとは形を変え、
「筆文字で書く年賀状、ひらがな講座(仮)」
というかたちで開催予定です^^





現在募集中の講座の予定などは
こちらのページをご覧ください。

 

 

筆文字講座大阪福島野田

 

 

現在募集中の講座の予定などは
こちらのページをご覧ください。




LINE@ではブログの更新情報や筆文字作品の配信をしています♪
お友達追加はこちらから↓


もしくはID「@zdl7203f」で検索頂いてもご登録頂けます。
(検索の際は@も含めての検索をお願いします*)




筆文字講座の案内をメールにて配信ご希望の方はこちらから。

「わたしが筆文字をはじめたきっかけ」はこちらからご覧頂けます。

筆文字のご注文はこちらから。

筆文字のご注文お問い合わせはこちらから。




《Twitter》
http://twitter.com/nana_kirakira7
《Instagram》
https://www.instagram.com/nanahisaoka/
《アメブロ》
http://ameblo.jp/naa-10190404
《Facebook個人ページ》
https://www.facebook.com/nana.oka.520
《Facebookページ》
https://www.facebook.com/hisaokanana
《YouTube》
https://www.youtube.com/channel/UCTocgb9rkU3DNa2LlTuoL7Q
《LINE@》
https://line.me/R/ti/p/%40zdl7203f
ID→@zdl7203f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です