2016年12月12日大阪堺市北区役所筆文字講座筆文字アート筆ペン書道習字自由に楽しくおもしろく笑顔楽しい教室先生

 

 

ご縁、繋がりっておもしろいなぁ、
有難いなぁ、とよく感じるんですが、
昨日の筆文字講座は特にそんなことを思いました。

 


もともと、10月に行われたこの堺での
イベントからのご縁だった昨日の筆文字講座。

このイベントへのきっかけは7月に
筆文字アーティストの松森さんと東京での出会いから。

 

 

そこからこうしてわたしの地元である
堺でイベントや筆文字講座もさせてもらい、
参加者の皆さんに筆文字を知ってもらう
きっかけができたこと、楽しみ、喜んでもらえたことができたこと。

いろんな繋がりが有難く、
この繋がりがまた誰かの人生が楽しくおもしろくなっていく
きっかけになっていくんやろうなぁ、なんて感じたりもして。

繋がり、ご縁っておもしろいし、有難いなぁと感じていました。
松森さんにも、10月のイベントへ出店させて下さった主催の方にも、
そこで出会い、声をかけてくださった区役所の方にも、
本当全部が有難いなぁと思いました。有難い。

 

 

理由したいと思う気持ち筆文字筆ペンアート書道筆アート書き下ろし言葉一歩踏み出したくなる言葉気持ちが楽になる言葉元気になる言葉

 

理由
したい!と思うことに理由なんていらない。
いきなり難しいことは必要なくて
していくことで気付く、見えてくる。

 

 

何かを始める時に大きな理由なんて必要なくて、
まずそれをやりたい!と思った自分の心の声を大切にしてあげる。

そうすると、そこからの出会いやご縁や繋がり、
出来事を通して自然と理由は見つかっていく。
見えてくる。知っていく。そんな風に感じます。

わたし自身、12/10、12の筆文字講座は
またわたし自身筆文字を伝えていく上で
大切にしたいことを再確認できた、そんな時間でもありました。

いきなり立派であろうとすると動けなくなる。
けど、まず大事なことは動いていること。

「動く」という漢字は「重い」「力」と
表すようにそれだけ力が必要。

だからこそ、最初の一歩は簡単に進むことが大切。

自転車も車も、冬場の外出も笑、
最初動かすことに一番力がいる。

けど、動いたら後は簡単に動くことができる。
まず、やってみる。
まず、動いてみる。

そんなに難しく考えなくていい。
最初は気軽に、楽に、簡単に。

そこからでいい。

完璧を求めてしまうと
怖くて何もできなくなってしまう。

 

 

年賀状新年ご挨拶状手書き筆文字筆ペン筆アート楽しいおもしろい初心者でも大丈夫癒し新たな趣味に

クリスマスカード手作り手書き雪だるまメリークリスマス筆文字カード筆文字アート筆ペン冬季節のカードメッセージカード

 

 

次回筆文字講座は12月17日 土曜日に大阪にて開催!!
こちらの講座では筆ペンを使って「クリスマスカード」と「年賀状」を書きます♬
初めての参加でもどなたでも大丈夫!
1から丁寧に説明させて頂きますので
ぜひ筆文字講座へ遊びにいらしてください♬

12月17日筆文字講座の詳細、お申し込みはこちらから。


前回の筆文字講座はこんな感じでした^^
ブログ「筆文字で書く手書きの年賀状講座を開催しました!!」

 

 

 

メルマガ登録はこちら

 

 

◆ホームページ◆
https://hisaokanana7.com/

◆ネットショップ◆
筆文字の販売、ご注文承っています。
http://hisaokanana.thebase.in

◆Twitter◆
日々つぶやいています。
http://twitter.com/nana_kirakira7

◆Instagram◆
日々作品投稿と、そこに込めた思いを発信しています。
https://www.instagram.com/nanahisaoka/

◆YouTube
筆文字を書いている様子をご覧頂けます。
https://www.youtube.com/channel/UCTocgb9rkU3DNa2LlTuoL7Q

◆Facebook個人ページ◆
お友達リクエスト後にメッセージを頂ければ嬉しいです。
https://www.facebook.com/nana.oka.520

◆Facebookページ◆
ブログ更新情報などアップしています。
「いいね!」お願いします^^
https://www.facebook.com/hisaokanana

◆アメブロ◆
http://ameblo.jp/naa-10190404

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です