バースデーカード筆文字お誕生日おめでとう手書きポストカード

この筆文字は去年、ある方の誕生日に贈らせてもらったもの。

ちょうどその方の誕生日が今日で、
そういえば去年バースデーカードを書いて贈ったな〜^^

なんてことを考えては去年の出来事を思い出していました。

 

 

初めて人前で書いた筆文字

去年の12月。その当時、
わたしは心理学の学校に通っていたんですが、

12月は特に自主的にやたらと通っていました。

 

そこで知り合った方に
「筆文字書いてください!」と声をかけられることが多く、
たくさん書かせてもらったことを覚えています。

 

ある日のこと。

わたしの筆文字を見て
「いいですね〜!」と声をかけてくれた方がいました。

とても笑顔の素敵な方で、
何度も何度も筆文字を絶賛してくれたその方。

わたしは嬉しくなり、
「よかったら書きましょうか??」と
その方のお名前を筆文字で書かせてもらいました。

 

そして、書かせてもらって自分でも
すごく驚いたんですが、手がめちゃくちゃ震えるんです。笑

 

実は、人前で筆文字を書くのがその時が初めてでした。

いつも一人家で黙々と書いてばかりいたので、
人前で書いたことによる自分自身の体の異変にめちゃくちゃ驚きました。

 

確かに、初めてだから
「うまく書けるかな〜!」という若干の緊張はあったものの、
こんなにもわかりやすく反応すると思ってもいませんでした。

震えを止めようとしても止まらず、震えたまま書きました。笑

その方はとても喜んでくれたんですが、

わたしの中では思うように書けず、悔しかったのを覚えています。

 

 

何事も、慣れが大切

そんなことがあったことから、
その後人前で書く機会があった時は
「大丈夫かなぁ」と心配になったのを覚えています。

けど、それ以降震えることはありませんでした。

 

同じ日、わたしが筆文字を書いていたのを見て
「わたしにも書いて欲しい!!」といろんな方に声をかけてもらい、
結局5、6名くらいの方に筆文字を書かせてもらったんですが、
書けば書くほどに震えはマシになっていきました。

 

この出来事を通し、
「何事も慣れが大事」そんなことを感じました。

 

 

どこからきっかけがやってくるかは分からない

その当時はお金を頂いて
何かをやっていたわけでもなかったんですが、
その時に書かせてもらった方と仲良くなり、
そこから今している筆文字講座へ参加して下さった方もいてます。

 

本当、何がきっかけになるかわからないですね。

 

わたしの場合、そうやって書かせてもらうことで
自信のなかった自分でも人に喜んでもらえて、
褒めてもらえて、それが自信へと繋がっていった部分でもあったので
本当に有難い限りだなぁと感じています^^

 

 

 

なにがきっかけになるかなんてわからない。筆文字。

 

筆文字講座風景9月大阪福島区野田阪神

 

 

筆文字講座の予定などは
こちらのページをご覧ください。




LINE@ではブログの更新情報や筆文字作品の配信をしています♪
お友達追加はこちらから↓


もしくはID「@zdl7203f」で検索頂いてもご登録頂けます。
(検索の際は@も含めての検索をお願いします*)




筆文字講座の案内をメールにて配信ご希望の方はこちらから。

「わたしが筆文字をはじめたきっかけ」はこちらからご覧頂けます。

筆文字のご注文はこちらから。

筆文字のご注文お問い合わせはこちらから。




《Twitter》
http://twitter.com/nana_kirakira7
《Instagram》
https://www.instagram.com/nanahisaoka/
《アメブロ》
http://ameblo.jp/naa-10190404
《Facebook個人ページ》
https://www.facebook.com/nana.oka.520
《Facebookページ》
https://www.facebook.com/hisaokanana
《YouTube》
https://www.youtube.com/channel/UCTocgb9rkU3DNa2LlTuoL7Q
《LINE@》
https://line.me/R/ti/p/%40zdl7203f
ID→@zdl7203f

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です