最初にお知らせ★

来週12/15(火)、筆文字講座にて年賀状の書き方をレクチャーさせて頂きます^^

 

「今年の年賀状は久しぶりに手書きで書いてみたい。」

「いつもお世話になってる方へ今年はいつも以上に思いを込めた年賀状を贈りたい」

「疎遠になっている友人に久しぶりに年賀状を書きたい」

いろんな思いに応えさせてもらいます^^

 

ぜひぜひ、筆文字講座へ遊びに来てください♬

講座はわたし自身楽しく、リラックスした雰囲気で楽しみたいと思っており、参加者の方にも笑顔で過ごせるそんな時間にしたいと思っています。

一人で来られる方も安心してお越しください^^

詳しい案内、お申し込みはこちらからお願いします^^

 

 

ビビりながらでいい。一歩一歩進む。筆文字。

 

 

このブログは前回のブログ

「《第9話》人の評価、批判ばかり恐れていた自分。お金を頂けなかったところから変わりだしたきっかけ。」

の続きです。

 

 

前回、筆文字でお金を頂く、ということができなかったけれどある方がお話をしてくれたことから自分の中の何かが変わるきっかけになった。そんなことを書かせて頂きました。

自分の中で「お金をもらってやっていこう!」そんな思いが芽生えたものの、それをどうすればいいのかわからずにいてました。わたしはブログの投稿であったり文字を書くことは好きなんだと思います。

しかし、パソコンの操作であったり、何かを調べる、という作業が苦手。そういった性格もあってやり方、方法がわからずにそこから先に進めずにいました。

人に聞いたり頼ったりしたらいいのにそれも苦手で。だからこそ、進むことがゆっくり。

けど、そんなところからチャンスをくれたのも、人でした。

 

 

その頃、心理学の学校に通っていて。そこで仲間内で勉強会というのを開いていました。

仲間内で講師を募り、そこに興味のある人が参加をするというもの。

そこに「筆文字講座をしませんか??」と声がかかりました。

正直、筆文字講座をずっとしたいと思ってきたけど、どうしよう??と迷いました。

けど、ずっと進めずにもやもやしていても仕方がない。そう思ったので講座を開くことに決めました。

 

 

そして迎えた初めての筆文字講座の日。2014年2月11日。

仲間内での開催なのでオープンなイベントではなかったんですが、9人の仲間が参加をしてくれました。

 

 

講座をしてみて驚いたこと、それは、楽しい!!ということでした。

講座前からあまり緊張することがなく、始まってからも最初は少しの緊張があったものの、喋りだしたら緊張よりも楽しいという感覚で講座を進めることができました。

 

 

終わってから講座を受講してくれた何人かから
「リラックスしてやってる感じがよかった。」
そう言ってもらえました。この他にも嬉しい感想をたくさん言ってもらいました^^

 

 

してよかったな〜♬と楽しい気分に浸りながらもみんなと別れ、

一人になってからなんかもやもやする感覚がやってきました。

 

 

これはなんだろう??そう思って考えてみて気付いたこと。

それは、

今回、仲間内ということでお金を頂かないで開催しました。

けど、そこも含めて終えてみて思ったのは今まで私ってやれば出来るのに自分の自信のなさから一歩を踏み出すことすら出来ていなかったんだ、ということがもやもやの原因でした。

 

 

正直、悔しかったんです。

「なぜ、今まで自分にさせてやらなかったんだ」という風に。

 

 

もっと自分のしたいことをさせてやりたい。そんな思いがやってきました。

そしてそれは「筆文字を仕事にしたい」そう思った自分の思いを叶えてやるためにもお金を頂く、ということをしていこう。そんな風に強く思った出来事でした。

 

 

この講座を開催する少し前に、前回のブログで書いた方とはまた別の方、わたしがすごくお世話になっている方がこんなことを言ってくれました。

それは、「これ(筆文字)を書けるようになるまでたくさん書いてきたんでしょう?もっと自分のやっていることに自信を持っていいですよ」という言葉でした。

だから、もっと堂々とお金を頂くということに許可を出していい、というものでした。

 

 

わたしもそうでしたが、きっと、なにかを好きでやっている人というのはそれをしていることが普通だという思いがある。

だから、練習してる、という感覚がないんだと思います。

わたしの場合もそれを練習して頑張ってきた!という感覚はなく、ただ、好きだから書いてきた。そんな思いだけでした。だからこそそれをすごいと思えず自分のことを評価できずにいてる。

こんなに楽しませてもらえているのにお金をもらっていいんですか?そんな罪悪感のようなものが芽生えるんだと思います。

 

 

けど、本当はそれでいいんだなーと。

その初めてした講座を通して気付くことが出来ました。

講座をできたことそれ自体はとても嬉しくて、楽しくかった。

けど、それと同時に悔しさも感じた出来事でした。

あまりに悔しく、思うことがたくさんあったわたしはその日のフェイスブックの投稿

「これからお金を頂いてやっていこうと思います。」という風に堂々と書くことができました。

この日から講座をすることをしっかりと決めることができました。

 

 

続きます。

 

 

★続きはこちらです★

《第11話》大事なことは自分が自分の人生に納得していること。振り返ることで気付いた経験は無駄にならないということ。

 

 

感謝筆文字

 

筆文字講座風景様子

 

 

来週12/15(火)、筆文字講座にて年賀状の書き方をレクチャーさせて頂きます^^

 

「今年の年賀状は久しぶりに手書きで書いてみたい。」

「いつもお世話になってる方へ今年はいつも以上に思いを込めた年賀状を贈りたい」

「疎遠になっている友人に久しぶりに年賀状を書きたい」

いろんな思いに応えさせてもらいます^^

ぜひぜひ、筆文字講座へ遊びに来てください♬

 

講座はわたし自身楽しく、リラックスした雰囲気で楽しみたいと思っており、参加者の方にも笑顔で過ごせるそんな時間にしたいと思っています。

一人で来られる方も安心してお越しください^^

詳しい案内、お申し込みはこちらからお願いします^^

 

過去に開催した筆文字講座の様子を書いたブログはこちらです。
★1回目講座
『6/26大阪にて初めての筆文字講座開催しました!^^ 』
https://hisaokanana7.com/hudemoji-course 
★2回目講座
『第2回、筆文字講座を開催しました!!』
→ https://hisaokanana7.com/89hudemoji 
★3回目講座
『9/23、大阪にて筆文字講座を開催しました!!^^ 』
https://hisaokanana7.com/osaka-hudemoji 
『筆文字講座参加者の方の作品と、文字の変化^^』
https://hisaokanana7.com/bifour-after
★4回目講座
『10/10筆文字講座を開催しました^^』
https://hisaokanana7.com/hudemoji-2 
★5回目講座
『11/21大阪にて筆文字で描く年賀状、ひらがな講座を開催しました♬』
→ https://hisaokanana7.com/1121hudemoji 
    
            
       
【HP&ブログ】https://hisaokanana7.com/ 
【アメブロ】http://s.ameblo.jp/naa-10190404
【Twitter】https://twitter.com/nana_kirakira7 
【Instagram】https://instagram.com/nanakirakira/ 
【ネットショップ 筆文字のご注文はこちらより承っています^^】 http://hisaokanana.thebase.in/ 
【筆文字セラピスト久岡奈々Facebookページ 】https://www.facebook.com/hisaokanana

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です