★最初にお知らせ。

12/15(火)に筆文字講座を開催します。

今回の講座は前回6月に開催して以来の久しぶりの平日開催。

平日ご都合いい方、筆文字に興味がある、なんか気になる、自分も筆文字を書いてみたい、そんな方もそうじゃない方も、ぜひ筆文字講座へご参加ください♬

★詳細、お申し込みはこちらから♬

 

 

 

前回のブログ

『《第4話》筆文字をする中で育っていった自信。周りと比べ、いろんなことを諦めてばかりきた過去。』

の続きです^^

 

 

比べなくていい。それぞれに良さ魅力がある。筆文字。

 

 

前回、わたし自身の筆文字を始めてからの変化、過去、どんな思いを持って生きてきたかについて書かせてもらいました。

そして、そんな思いがあったからこそ「筆文字を仕事にしたい」という思いは諦めずにずっと自分の中で持つことになったように思う、という風に書かせてもらいました。

 

 

今回でこのブログも5話目になるんですが、このブログの中のわたしはまだ筆文字を覚えてからひと月しかたっていません笑。だいぶゆっくり丁寧にブログを書いてます^^

 

 

9月になり、わたしは筆文字をさらに学びに行く事にしました。

前回8月に受講したものが基礎コースならば、今回はその続きのコースという感じでしょうか。前回教わった知人のもとではなく、その知人の師匠的存在のもとへ学びにいきました。

そして、そこで学ぶことによりよりスキルアップしたのか、というと実はそこに行くことで「わたしはダメかも知れない」と最高に落ち込みました^^;

落ち込み、それまで毎日書いていた筆文字を全くできなくなってしまいました。書こうという気持ちに全くなれず無気力状態でした。

 

 

それはなぜなのか?というと、わたしとその講師の方が合わなかったから。

この1年で筆文字以外にもいろんなセミナーであったり勉強会に参加してきました。

同じものを教わるにしても教える人が変わればそのものの雰囲気は大きく変わる。

わたしにとってはこの時にすごく感じたことでした。筆文字に対する自信をなくしてしまいました。

 

 

けれど、今にして思うのはこの経験があったおかげで「自分はどういう講座をするのか」ということが身についたので良かったと思っています。自分がすごくイヤだと感じたのでじゃあわたしはどうしていこう??と考えるきっかけとなりました。

いい部分だけでなく、よくないと感じる部分を知ることで活きてくることがある。この経験がなければ知ることもなかったことであり、わたしにとって必要な経験なんだと感じました。

 

 

ただ、当時はそんなことが思えずしんどかったんですが。

あんなにも好きで、楽しかった筆文字を全くできなくなってしまったことが悲しかったことを覚えています。

すごくハマっていたけどやっぱりあれは一時的なものだったんだろうか。そんな諦めの思いも湧いてきました。

 

 

自分自身がそれについてどう思っているのか。

好きなのか、嫌いなのか、それがしたいのか、したくないのか。

それだけで良かったはずなのに、わたしがその当時筆文字ができなくなった原因は「万人から評価されたい」そんな思いがあったからだと思います。だから、評価されないと苦しくなる。しんどくなる。

自分の中に軸はなく、相手がどう思うのか、どう言うのか、それだけですごくブレていたように思います。

 

 

そんな書けない状態にいながらも周りからのアドバイスもあり、フェイスブックへの投稿は続けました。

ただ、それ以前ほど書かなくなっていて、投稿するためだけに書いている。そんな感じでした。

 

 

その状態になった時、いろんなことを悔いました。

 

 

わたしは毎日書き、筆文字にハマっている時、そのハマっていることを特別なことと思っていませんでした。

それは、一緒に筆文字講座を受講した人も、その繋がりで知り合った人も、みんな筆文字を楽しんでしていたから。

わたしだけが特別じゃなく、筆文字をした人はみんなハマっている。別に、ふつーのこと。そんな感覚でした。

 

 

けど、書けなくなってしまった時、「なんで比べていたんだろう」そんなことを思いました。

わたしは純粋にこれが好きだ!楽しい!そう思っている。それだけ。

 

 

なのに、誰かと比べて自分はどうなのか?そんなことばかり気にしていた自分。

 

 

そんなの、正直なんだっていいって今なら思います。

わたしは好きだからそれをする、他の誰かも好きだからそれをする、そこを比較したところでなにも生まれない。

「大事なことは比べるのではなく、楽しむこと」「楽しんでいる文字は人を惹きつける」。

筆文字のルールと同じですね。時間がたつことでそのルールがすっかり抜けていたようです。

 

 

けど、これも昔からの自分のパターンだなと思いました。

いつだって誰かと比べてばかりで生きてきたから、比べることが癖になっている。

でも、大事なことは自分自身がどう思うのか、どうしたいのか。それだけでしかないと思います。

 

 

無気力な状態はその後、12月くらいまで続きました。

 

 

続きます。

 

★続きはこちらです★

「《第6話》筆文字で初めて頂いたお金。講座を開くことを諦めた自分。 」

 

 

無駄な経験なんてない。筆文字。

 

筆文字講座風景。大阪福島野田。

 

 

★12/15(火)筆文字講座開催します★

今回は前回6月に開催して以来の久しぶりの平日開催です♬

平日ご都合いい方、筆文字が気になる、自分も書きたい方などぜひご参加ください♬

 


参加ご希望の方はこちらよりご登録をお願いします^^

詳細もこちらよりご確認頂けます★
 

 

 過去に開催した筆文字講座の様子を書いたブログはこちらです。
★1回目講座
『6/26大阪にて初めての筆文字講座開催しました!^^ 』
https://hisaokanana7.com/hudemoji-course 
★2回目講座
『第2回、筆文字講座を開催しました!!』
→ https://hisaokanana7.com/89hudemoji 
★3回目講座
『9/23、大阪にて筆文字講座を開催しました!!^^ 』
https://hisaokanana7.com/osaka-hudemoji 
『筆文字講座参加者の方の作品と、文字の変化^^』
https://hisaokanana7.com/bifour-after
★4回目講座
『10/10筆文字講座を開催しました^^』
https://hisaokanana7.com/hudemoji-2 
★5回目講座
『11/21大阪にて筆文字で描く年賀状、ひらがな講座を開催しました♬』
→ https://hisaokanana7.com/1121hudemoji 
    
            
       
【HP&ブログ】https://hisaokanana7.com/ 
【アメブロ】http://s.ameblo.jp/naa-10190404
【Twitter】https://twitter.com/nana_kirakira7 
【Instagram】https://instagram.com/nanakirakira/ 
【ネットショップ 筆文字のご注文はこちらより承っています^^】 http://hisaokanana.thebase.in/ 
【筆文字セラピスト久岡奈々Facebookページ 】https://www.facebook.com/hisaokanana

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です