★最初にお知らせ。

12/15(火)に筆文字講座を開催します。

今回の講座は前回6月に開催して以来の久しぶりの平日開催。

平日ご都合いい方、筆文字に興味がある、なんか気になる、自分も筆文字を書いてみたい、そんな方もそうじゃない方も、ぜひ筆文字講座へご参加ください♬

 

いまの時期でしたら手書きの年賀状を書きたい!そんな思いを持った方もいるかと思います。

こちらの筆文字講座にてその悩み、解消できます^^

 

★詳細、お申し込みはこちらから♬

 

 

今回のブログは前回、

「《第5話》書けなくなった筆文字。それを通して思った人と比べることの無意味さ。 」

の続きです^^

 

 

自分の想い大切に。筆文字。

 

 

このブログも今回で6話目。

ここまで書いてきて思ったこと、それは経験は必ず活きてきている、ということ。

わたし自身、経験してきたこと、そこから感じたことなどを書いていて自分がどれだけその経験を低く見ていたかを痛感しました。

別に特別じゃない、別にすごくない、という風に。これもまた人と比べている状態ですね。

 

 

けど、わたしが経験してきたから、伝えられることがあるわけで。

だったらそこをいちいち比べたところでなにも生まれないなって思います。

せっかく自分が経験し、そこから思うことがあるんだからそれをもっと使っていきたい。そんな風に思います。

 

 

前回の続き、書いていきます^^

前回、ずっとハマって楽しく書いていた筆文字が書けない無気力状態になったこと、そこから人と比べることばかりしてきた今までの自分を振り返り悔いた、ということを書かせてもらいました。

 

 

無気力になったことで起こったこと、それは筆文字が書けなくなりました。

書けない、というと全く書けないのではなく、あれもこれも書いても全部納得できなくて。イヤになる。そんな状態。

それ以前の毎日毎日時間を忘れて書いていた感覚とはまるで違います。書くことを純粋に楽しめず、人との比較ばかりしていました。

 

 

ただ、外にその状態は見せないようにしていました。

なのではたから見るとそれまでと変わらず筆文字を書いているように見えたかも知れません。

けど、自分自身はそこに対する体感も思いも全然違うものになっていて苦しかったです。

 

 

第4話目のブログにて「筆文字を仕事にしたいという思いは諦めずにずっと自分の中で持つことになったように思う」、ということを書きました。

それは、この状態になってもずっとありました。やっぱりあれだけ好きでハマったこと、そんな簡単に手放したくない、そんな執念とも言えそうな思いがありました。

 

 

そんな思いがあったことから最初にわたしに筆文字を教えてくれた知人に「筆文字講座をしたいと思っている」という話しをしました。けれど、どこかの団体に所属するのではなく、自分個人でしたい思いがあったため、知人にはその思いを理解してもらうことはできませんでした。

この時は精神的ダメージがそれまで以上に強く、体調を崩し、数日間寝込みました。笑

わたしは昔からあまり体調を崩すことがないんですが、本当に珍しく、そしてわかりやすく体調を崩しました^^;

 

 

そんなことがあり、「筆文字講座をしたい」その思いは自分の中で持ってはいけないこと。

そんな風に思うようになり、そこについては自分自身、あまり考えないようになりました。

 

 

それが2014年11月初めの出来事。

 

 

9月に無気力になって以来筆文字をあまり書かない生活を送っていたわたしに流れが変わる出来事がありました。

 

 

それは、年賀状。

以前、筆文字をしだして間もないわたしに「年賀状を書いてほしい」という風に声をかけてくれた方がいました。

最初、お正月にその方宛てに年賀状を送ってほしいという意味だと勘違いしていたわたし。

勘違いしていたので「年賀状出しますね!⚪︎⚪︎さんの住所教えてください!^^」という、なんともとぼけたメッセージを送りました。笑

けど、よくよく話しを聞くと「自分が出す年賀状を書いてほしい」とのことでした。そして、筆文字でお金を頂くと言う発想がまるでなかったわたしにお金を支払ってくれました。

 

 

値段のつけ方もわからず、お金を頂いていいとも思っていなかったことから料金の設定はその方にお任せしました。けど、頂いたお金を見て驚きました。「え!こんなにもらえません!!」って自信のなかったわたしは一度返そうとしました^^;

 

 

その時頭をよぎったのが

「こんなに頂いてもそんなクオリティのものできない。」

「こんなに頂いてもいざできたものを見たらきっと怒られる。」

そんな思いがすぐさまやってきました。笑

 

 

その相場が高かったのか安かったのかはわかりません。

けど、まだ筆文字を始めて間もないわたしにお金を支払い、大切な方へ贈る年賀状を書かせてもらえたことがとにかく嬉しかったことを覚えています。しかも、年賀状を筆文字で書いたことがなかったのでどんなものができるのかなんてまるでわからないのに。

ある一つの言葉を入れて欲しいと言われた以外は全てをわたしに任せてくれました。

しかも、年賀状の依頼をしてくれたのは8月末。本当に筆文字をしてまだ数週間のわたしに言ってくれました。

 

 

 

そんなこともあり、無気力ではあったけどぼちぼち年賀状の作成に取り掛かりだしました。

 

 

その取り掛かることにより、無気力だったわたしに流れが変わるいろんなきっかけがやってきました。

長くなったのでまた次回に書かせてもらいます^^

 

 

続きます。

 

★続きはこちらです★

「《第7話》リクエストを通して書けるものが広がった年賀状。リクエストを頂けることの有り難さ。」

 

 

一つ一つ前へ進む。筆文字。

 

筆文字年賀状講座。

 

★12/15(火)筆文字講座開催します★

今回は前回6月に開催して以来の久しぶりの平日開催です♬

平日ご都合いい方、筆文字が気になる、自分も書きたい方などぜひご参加ください♬

 

いまの時期でしたら手書きの年賀状を書きたい!そんな思いを持った方もいるかと思います。

こちらの筆文字講座にてその悩み、解消できます^^

 


参加ご希望の方はこちらよりご登録をお願いします^^

詳細もこちらよりご確認頂けます★
 

 

 過去に開催した筆文字講座の様子を書いたブログはこちらです。
★1回目講座
『6/26大阪にて初めての筆文字講座開催しました!^^ 』
https://hisaokanana7.com/hudemoji-course 
★2回目講座
『第2回、筆文字講座を開催しました!!』
→ https://hisaokanana7.com/89hudemoji 
★3回目講座
『9/23、大阪にて筆文字講座を開催しました!!^^ 』
https://hisaokanana7.com/osaka-hudemoji 
『筆文字講座参加者の方の作品と、文字の変化^^』
https://hisaokanana7.com/bifour-after
★4回目講座
『10/10筆文字講座を開催しました^^』
https://hisaokanana7.com/hudemoji-2 
★5回目講座
『11/21大阪にて筆文字で描く年賀状、ひらがな講座を開催しました♬』
→ https://hisaokanana7.com/1121hudemoji 
    
            
       
【HP&ブログ】https://hisaokanana7.com/ 
【アメブロ】http://s.ameblo.jp/naa-10190404
【Twitter】https://twitter.com/nana_kirakira7 
【Instagram】https://instagram.com/nanakirakira/ 
【ネットショップ 筆文字のご注文はこちらより承っています^^】 http://hisaokanana.thebase.in/ 
【筆文字セラピスト久岡奈々Facebookページ 】https://www.facebook.com/hisaokanana

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です